第11回江北ふれあい祭りは初めてえみくるで開催

子供たちのダンスは皆さん大喜びですね。

会場の外では新型消防車の展示がされていましたし、パトカーも展示されていました。

アイムファインではピザを提供。寒い中頑張りましたが、暖房器具を持ってきていただいたので、大助かりです。

雪あかり事業開催のお知らせ(予定)

今年から初めて取り組む事業です。えみくるのグラウンド周辺には散策路を作って、夜には明かりを灯します。ろうそくとイルミネーションによって、幻想的な風景をお楽しみください。バーベキューも楽しめます。

期間:1月15日(月)~2月18日(日)

場所:「えみくる」グラウンド

催し内容: 歩くスキーコース、テント設営、バーベキュー、雪中少年サッカー、

少女野球など

問い合わせ:えみくる 011-384-0285

 

第2回 夢祝(ゆめほぐ)写真展

江別・江北地域を中心に北海道の素晴らしさを堪能してください。

開催日:平成30年1月20日(土)~2月6日(火)

時間:9:00~21:00(1月24日(水)、1月31日(水)は休館日)

場所:江別市都市と農村の交流センター「えみくる」 江別市美原1445番地

江別製粉のところの旧石狩大橋を超えて、直進・右カーブした先の右側にあります。

電話:384-0285(代)

出展者:伊藤茂氏・木村友幸氏・小林力氏・田村隆氏

 

新年あけましておめでとうございます。

                 江北まちづくり会 会長 萩原一弥

平成30年を迎えるにあたり、一言ご挨拶申し上げます。 昨年は4月1日から開設されました「江別市都市と農村の交流館 えみくる」の指定管理団体として私たちの「江北まちづくり会」が管理をはじめ9か月経過して、新年を迎えることができました。

おかげさまで、来訪者数は26700人(延べ人数)を超えました。1年の予想人数を30000人としておりましたので、予定を超えるの来訪者数となっております。これもひとえに江別市民や近隣市町村の皆様そして江北地域の農家方々のご支援によるものと感謝申し上げます。

また、えみくる職員の皆様や役員の皆様の頑張りによる部分や、新しい企画の実施など日ごろの努力にも支えられましたが、今後も職員・役員一同引き続き努力してまいりますので、ご支援・ご鞭撻いただけますように、よろしくお願い申し上げます。

 今年度はさらに2月18日(日)には第11回の「江北ふれあいまつり」が開催されますが、今年からは開催場所は北光小学校から「えみくる」に変更されて、初めて開催される予定です。。北光小学校とは異なり、多少スペースなどの問題はありますが、現在開催に向けて準備を始めております。皆様どうぞご期待ください。

 

2017年 ピザ窯販売を開始しました

ピザ祭りについて

日時:平成29年7月22日(土)10:00~14:00

会場:都市と農村の交流センターにて

内容:本格的にピザ窯においてピザを焼きます。また、もぎたてとうきびをゆでて販売します。

今年は天候が不順でピザ窯を販売する機運が高まらなかったのですが、天候も少し上向きになってきて、ようやく2基販売しました。江別の農家さんと札幌市の真駒内の方です。僕たちのオリジナルの窯ですので、ぜひご利用ください。

また、今年開設された江別市都市と農村の交流センタ「えみくる」では、ピザ窯を常設しますので、ピザ文化を広めるためにも、ピザを作って、それを焼く、食べることができます。ぜひご利用ください。

今のところは学生さんたちのグループでの利用計画があります。