ピザ窯研究会について

今年度はえみくるでのピザ焼き体験、野幌公民館(江別市生涯学習)でのピザ焼き体験などでの体験学習への協力の機会が多いです。ご希望の場合は、斎藤までご連絡ください。なお、ピザ窯そのもののご注文も受け付けています。

ピザ文化の発展に向けて(9.17)

私たちが自主活動の一つにピザ窯製造を開始して、今年は3年目になりますが、ピザ窯を販売することを越えて、ピザ窯を使用して、ピザ焼きを実習するイベントが増加してきました。ピザ窯の販売があまり進まないのは残念ではありますが、江別の食材を使ってピザを焼き、食するという私たちの願いは直実に浸透しつつあります。最近は便利さや手軽さを求めている時代ですが、私たちのように江別の食材を使って、しかも時間がかかりますが、のんびりとピザを焼いて楽しい時間を過ごす(スローフード)という願いは見事に実現してきました。

ピザ文化は外国の食文化ではありますが、私たちなりに改善して日本的な、あるいは日本の食文化としてのピザ文化が出来ていくといいですね。

斎藤副会長


ピザ窯のお問い合わせは
斎藤 090-5956-1300
10:00~17:00

値段:18000円
(レンガ、ブロック、耐熱板、天板)
   土台のセメント版は必要な場合には1300円追加でかかります。

工藤副会長

基本的に斎藤と工藤がお互いに協力して販売しています。斎藤はレンガ・ブロックの加工、工藤は軽トラックで運搬などを主にしています。江別近郊は設置に参ります。遠方の方は江別に来ていただいて、簡単な設置方法の講習をいたします

外で作ったピザを皆さんで食べました。

異業種交流会では斎藤先生がご自宅からピザ窯一式を持参。約220㎏あるものです。先生の努力には頭が下がります。

米沢レンガのガーデンブリック

こちらが米沢レンガさんで販売しているピザ窯です。僕たちのものよりは一回り大きなものです。耐熱板も60cmくらいあるようです。運送費含めて5万円くらいなそうです。ご注文・問い合わせは斎藤まで。